電子給与明細の法律

電子給与明細についての法律を徹底解説

ペーパーレス化に法律はどこまで追い付いているのか

電子給与明細によるペーパーレス化に法律はどこまで追い付いているのか 給与明細といえば、一昔前までは紙で受け取るのが一般的でしたが、近年は明細の電子化が進んでいます。
そのメリットはテレワークの普及など働き方の変化により電子データで配布することのメリットが大きくなってきたことや、ペーパーレス化による企業側の経費節減効果も見逃せません。
給与明細の電子データによる交付は平成18年の税制改正で認可され、平成19年から実行が可能になりました。
つまり電子給与明細は合法です。
ただし、所得税法では従業員の同意を得ることが義務付けられています。
一方、労働基準法では給与明細自体、義務とされていませんので、この法律にも抵触することはありません。
電子給与明細は時代にマッチし、効率的な方法ではありますが、情報漏えいのリスクがつきまといます。
そのため厳重なセキュリティ体制の構築やパスワードの定期的な変更などを徹底することが重要です。
このほか同意しない従業員への対応や、従業員の使い勝手の向上、丁寧な説明などが求められます。

会社の電子給与明細は法律でも認められている

会社の電子給与明細は法律でも認められている 会社で大事な仕事の一つである給与計算がありますが、これら労働基準法などに従って行う必要があります。
給与体系を決めて計算するところも法律の範囲に収まっているのか確認をしなければならないのです。
このような業務は管理がとても大事で時間がかかります。
適当にはできないためにシステム化しなければ作業性も上がらないのが給与計算です。
その中でも特に時間と手間がかかるのは給与明細の印刷や配布作業です。
法的には各自に給与明細を渡さないといけないとされていますが、最近は電子化も進みこれらの作業も同じようにして、電子給与明細にする方法を検討する会社も増えてきています。
電子給与明細で問題になってくるのは法的に問題ないかどうかという事です。
実は法的にも給与明細を電子化することは問題がなく、いつでも見る事ができるようになっていれば良いため、電子給与明細はいつでも確認ができます。
賃金台帳も同様にする事ができますので、効率化が可能です。

新着情報

◎2020/8/19

電子給与明細を縛る法律
の情報を更新しました。

◎2020/7/1

明細の管理手法にまつわる法律
の情報を更新しました。

◎2020/05/15

サイト公開しました

「明細 会社」
に関連するツイート
Twitter

ふと、クレカの明細みて・・会社に請求できるものなら、ほんとに請求したい。本当なら買わなくて済んだはずの、在宅勤務環境を整えるためのあれこれ。

やっぱり減給は納得いかん🤷‍♂️ そもそも明細を個人的に見れるシステムが無いとかおかしいよな? それが無理なら紙媒体で個人に配布やろ普通 欲しい人だけ会社のシステム使って印刷しないとダメとかバグってるわ こっちが忙しいから印刷するのも億劫になるって分かっててやってるとしか思えん👎

Twitterサウンズオブアース【4番目の逆神】🏇ボウマン超机神@漢・田辺裕信@Soundsof_Bowman

返信 リツイート 27分前

会計監査人が設置されていない監査役設置会社は、監査役が計算書類及び事業報書並びにこれらの附属明細書の監査を行う。 #会計監査人 #監査役設置会社 会社 bengo4.org/2019/07/blog-p…

家族が増えるから、夫の会社から引越し許可が下りたわけだけど、夫はドイツ語0なので、当然物件探しや内見のアポなどは私がやらざるを得ないわけで。 家賃払ってもらうから仕方ないんだけど、夫が契約云々について無知すぎてイライラする。 せめて直近3ヶ月分の給与明細くらいすぐに出せ

初めて入社した会社で、給与の保険の部分の計算ミス発覚して、後から返金しないといけないことがあって、散々な目にあったので給与明細は必ず確認している。 人間がやることだから、設定ミスなどで計算がおかしくなっていることもあるから確認するってことは大事。

Twitter櫻井 虎之助丸(クリス🏳️‍🌈コーベン)@ark777

返信 リツイート 昨日 22:48

株式会社は、法務省令で定めるところにより、各事業年度に係る計算書類及び事業報告並びにこれらの附属明細書を作成しなけれはならない。(会社法第435条2項)。 会社 #計算書類 #事業報告 bengo4.org/2019/07/blog-p…

退職する時には会社から離職票と給料明細、源泉徴収票をきちんと発行してもらうんだぞ。後々手続きが増えて面倒になるからな。もし会社が手続きをしてくれない場合でも、職業安定所に行って説明すれば対応して貰えるから安心してくれ。というかそんな会社ならばっくれてしまえ。オレもばっくれたい。

Twitter社畜平社員カラ松くんBot@Kara02_syatiku

返信 リツイート 昨日 21:07

9/17に楽天デビットカードの返金のメールあり。 9/18 4,240円の返金 (楽天銀行アプリの入手金明細には7/19に同額の出金履歴を確認。デビットカード利用明細には、反映なし。) 9/18 午前9時 楽天銀行カスタマーに内容説明し、7/19の決済会社を問い合わせ。

TwitterGARNET CROW大好き@祝20th ゆりっぺ大好き@boowy5127

返信 リツイート 昨日 20:56

返信先:@tym_akira お問い合わせありがとうございます。ドコモ公式サポート渡邊です。ご利用料金の支払方法がクレジットカード払いで、定期請求料金にドコモ払いやd払いなどの請求代行サービスが含まれる場合、クレジットカード会社のご利用明細書には「ドコモご利用料金」「ドコモ 決済サービス等」が別で表示されます。

Twitterドコモ公式サポート@docomo_cs

返信 リツイート 昨日 20:52

保険会社は保険業法の規定により業務報告書(事業報告書、附属明細書、株主総会に関する事項に関する書面、BS、PL、CF、SS、有価証券に関する書面、保険金等の支払能力の充実に関する書面)、連結業務報告書を事業年度終了後4か月以内に金融庁長官に提出する。中間にも必要(3ヶ月以内)。